【デスチャ】古弦の楽師自請妃&エア

デスチャ3月25日のアップデートで新たに実装された「古弦の楽師自請妃」「エア」のスキル性能インプレッションを掲載。

古弦の楽師自請妃

自請妃のスキル性能

地図を塗り替える者

光属性3体へのスキルチャージ量加速およびスキルクールタイム減少、ワールドボスでの光加速役を光モナから奪うのに十分なこのスライドスキルが序の口という化け物が実装された。

何より恐るべきはノーマルスキルでの「攻撃力が高い味方1体のクールタイム即時終了」である。これが何を意味するか。スライドディーラーとノーマルディーラーとを隔てていた国境の破壊だ。

スライドスキルクールタイム、バフで多少縮まりはすれど決してゼロにはならないこの待機時間が、スライドゴリラを繋ぎ止める最後の鎖だった。自請妃はそれを外せるのだ。ノーマルディーラーとさほど変わらない回転率で、スライドの狂刃が振るえてしまえるのだ。

運用も難しくない。スライドバフがターン持続なのだから、スライドを使ったら後は適当にノーマルを連打していれば、ライオンシュレッダーと化したディーラーが勝手に目の前の敵をミンチにしてくれる。

連打数とダメージの低さをスキルの回転力で補うノーマルディーラー、手数の少なさをダメージの高さで補うスライドディーラー、そんなささやかな国境線があったはずだ。決して平等ではないし、豊かとも言いづらかったが、コスパの良さと愛嬌でつつましく暮らしていたノーマルディーラーの国が、今、はんなりコロンブスによる進撃で更地になろうとしている。

さらに、ドライブにはダメ押しと言わんばかりの狂暴化バフ。持続時間わずか8秒と、フリーターの筋トレよりも続かないが、フィーバー前専用と割り切るなら必要十分である。仮にドライブが使えなかったとしても、スライドとノーマルの性能だけであらゆるコンテンツに顔を出せるモンスターだ。

エア

エアのスキル性能

ゴリラ

イブそして水マフデトの6連打ゴリラ、カーカという%ゴリラなど、すでに数多のゴリラひしめくエデンのウホ園で、今日から皆さんと一緒に勉強することになったゴリラです。

胸、ケツ、太ってぇふとももという人類の三大欲求が凝縮されたドスケベメルカトルボディから繰り出されるゲンコツは驚異の一言。4連打ディーラーのエリートコースである「イグニッションで6連打化」への内定は当然、ノーマルの反撃態勢付与で反射カウンターすら許さない。

さらに、付加された追加ダメージと津波の防御無視ダメージソース2種盛りで高防御への対策も抜かりない。ディーラーに期待される要素をほぼすべて持っている。PvPによし、PvEによしである。

強いて欠点を上げるとするなら、ノーマルで付与するスキルダメージ増加バフと相性が良くないことか。これは%ディーラーと組み合わせて初めて真価を発揮するバフである。エアが持っていても宝の持ち腐れなのが、やや惜しい。

とはいえ、水の6連打ディーラーとしてのポテンシャルはトップクラス。後発キャラ特有の高ステータスで、温泉による伸びしろも十分、反射回避の汎用性もエアの強みだ。既存の6連打ディーラーに勝りこそすれ、劣る理由はどこにもない。イブと水マフデトの喉元めがけ、鯉口はすでに切られている。