【アークナイツ】中級源岩は地道に集めるしかないのか

そうです。

昇進やスキル上げで、とにかく要求機会の多い源岩系素材。最終的にどの程度必要になるのか、源岩周回はどこで行えばよいのか、についてまとめた。

※記事内の「中級源岩必要数」は、中級源岩および中級源岩を加工して作られる派生素材を含む。

用途・職業ごとの中級源岩必要数

源岩の要求数決めたやつの住所教えろ

昇進・スキルrank・スキル特化それぞれで必要となる中級源岩と、その派生素材の総数は以下のとおりだ。

合計3904個。

なんかバカクソに要求されてる気がするな~と思っていたら、なんてことはない、バカクソに要求されていたのだ。

用途が多岐に渡るのはもちろん、一回に要求される数も群を抜いて多い。昇進するたび10個だの20個だのと、何度見ても慣れない。毎回「こんなに必要?」と思うのなんざ、源岩と嵐のバックダンサーぐらいだ。

スキル特化でアホほど使う

上は職業ごとの中級源岩の必要数をまとめたもの。

見ての通りスキル特化での消費量がえげつない。掘ったそばから星6連中が食い尽くしていくんだから、ちょっとした賽の河原だ。ひとつ積んではシージのため、ふたつ積んではチェンのためである。

中級源岩のドロップ率と理性効率の比較

※各ステージの中級源岩ドロップ率については3月20日時点のhttps://penguin-stats.ioを参考にしている。

中級源岩の直ドロップを狙うなら、ドロップ率と理性効率は上の表の通りとなるが、単純に中級源岩が欲しい場合は事情が変わる。

中級源岩の入手だけなら、「1-7」周回で集めまくった初級源岩を加工合成するのが最も効率が良い。

ただ「1-7」周回に問題がないわけではない。後述するその問題について知った上で「1-7」周回を選ぶかどうかはあなたの自由だ。

中級源岩必要数検索テーブル

キャラごとの中級源岩必要数

特化スキルごとの中級源岩必要数

※特1=スキル1特化、特2=スキル2特化、特3=スキル3特化。

源岩系周回ステージとそれぞれの所感

1-7は最も効率の良い地獄

1-7
ディピカ1体編成
1-7攻略

「1-7」では、初級源岩が必ず1個以上ドロップする

5周すれば、確実に中級源岩を1つ合成可能。一周あたりの必要理性量も6なので、2-4を周回するよりもはるかに理性効率が良い。信頼度稼ぎと並行しやすく、加工過程で生成される副産物もバカにならない。至れり尽くせりのように思えるが、「1-7」周回には大きな問題がある。

健康に悪い。

1周あたりの所要時間は約80秒。源石を10個フルに割って周回しようものなら、理性を使い切るまでにざっくり5~6時間はかかる計算だ。いくら源岩のためとはいえ、張り付き5~6時間は相当つらい。感動のない作業の連続で心がどんどん石化していく。

最大効率なのは間違いないが、人は効率のみにて生くるにあらず。「1-7」に関しては、あとちょっと中級源岩が足りない時や、理性の端数消費などで適度に付き合っていくのが健康的で良い。

攻略動画

2-4はお手軽だが副産物が弱い

2-4
ディピカ1体編成
2-4攻略

「1-7」に続いて候補となるのが「2-4」。理性効率、所要時間、難易度ともに1-7と大差ないものの、こちらも序盤ステージなので副産物が弱い。

とはいえ必要理性は「1-7」の倍なので、周回数は控えめで済む。「根詰めて源岩周回したいけど1-7に行こうとすると勝手に涙が流れる」という症状の方は、こっちでリハビリするのがおすすめだ。

攻略動画

4-6は健康に良い

4-6
スペクター3体編成
4-6攻略

「4-6」は難易度も高く、1周回あたりの所要時間も段違いに長い。お世辞にも効率が良いとはいえないが、副産物にはかなり期待できる。

レアドロップに上級源岩、他にも合成コール中級装置など、周回中にちょっと嬉しくなるラインナップが揃っている。「1-7」に比べればあまりにも健康的。人間性を保ったまま周回できるステージだ。「1-7」や「2-4」の箸休め的に周回すると良い。

攻略動画